生理前

ニキビと性格の関係

皮膚科の専門医が声を揃える興味深い事実があります。
ニキビが出来やすい人には共通点が見られる、という性格傾向がそれで、同時にニキビと縁遠い人達にもまた、共通する傾向が確認されているそうです。
ちなみにニキビに悩む人達に見られる性格面の傾向を挙げてみると、「周囲に気を遣う優しいタイプ」「周囲の視線や評価が気になるタイプ」「結果重視の価値観を持つタイプ」と言えるのです。

これらは先天的な性格もあれば、成長過程の周囲の環境や自身が遭遇した何らかの出来事が影響している場合もあるでしょう。
例えば「結果重視のスタンス」の人であれば、ニキビが出来てしまった「結果」を重たく捉えてしまい、それが周囲の人達にどう映っているのかを気に病んでしまうかも知れません。
そしてそんな自身が周囲にどんな印象を振り撒いてしまっているか気になってしまい、結果独り悩みを抱え込んでしまう事にも繋がり兼ねません。

こうなると「負のスパイラル」に自ら歩を進めてしまう状況となり、症状自体にも精神的悪影響が増すばかりです。
個人の性格は一朝一夕に変えられるものではありません。
例えば次に述べるように「視点を変える」「捉え方を変える」事が結果、ニキビ改善にも繋がって行くとも考えられます。

結果重視であれば「ニキビを根気良く完治してみせる」という結果を目標に据える事で、気持ちを前向きに切り替える事が出来るでしょう。
周囲の目に関しても、悩んでいない人はニキビ自体を普段意識していません。
立場を変えて自分自身も興味の無い事象には視線も向けないでしょうから、過剰に意識しない姿勢を心掛けてください。

こうして自身の意識改革が出来たなら、次はいよいよ皆さん自身の性格面の長所を最大限活かし、完治に向けてのプロジェクトの組み立てから実行です。
インターネットを用いるだけでもニキビに関する数限りない資料応報の収集が可能ですので、自身の症状と合致する正しい情報を集めて検証してみましょう。
少し大変な作業ですが、結果重視の性格であれば苦には感じないでしょうし、むしろ原因と対策法が次第に明確になる事で、より一層完治への気持ちが高まる事でしょう。

自身にとってベストなケア製品をチョイス出来たなら、次は正しく継続的に使用する事で、焦らずニキビ改善に努めて行きましょう。
悩む方々の性格は目標達成の途上で簡単に投げ出してしまうタイプではありませんので、自らの意思でニキビの改善完治を実現出来ます。
明るく前向きに「青春のシンボル撃退」にチャレンジしてください。

Copyright(C) 2013 女性には欠かせない必要な知識 All Rights Reserved.