生理前

ニキビを治すには水分補給が大切

ある年齢を過ぎてからニキビに悩み始めたという人も沢山お見かけします。
ニキビのみならず、身体全体のむくみも伴ってしまい、脚が重たいなどの困った自覚症状を抱える人の声が絶える事がないのが現状です。
ニキビの原因となる乾燥肌に関しては、化粧水などを用いて肌の外側から水分を与えるケアが推奨されていますが、実はよりシンプルかつ効果的な方法が存在しています。

それはズバリ「水を飲む」行為なのです。
口からの水分補給こそがニキビ治療に大きな効果をもたらすのです。
この水分補給、多くの方は「お茶」「紅茶」「コーヒー」などで済ませていると解釈されていますが、これらにはカフェインが含まれており、身体はカフェインを体外へ排出する動きを見せるのです。

中にはビールなどアルコール飲料で水分補給したつもりの方も見られますが、これは論外ですのでここでは言及を控えます。
お茶やコーヒーに利尿作用があると語られているのもこれが理由で、確かな根拠に基づいているのです。
これでは適正に水分を補給した事にはならず、分量としては十分に飲んでいたとしても、実際の水分補給の役割を果たしていないのです。

水分補給は「水」で行わなければなりません。
常温水あるいは白湯を飲むのがベストであり、スポーツドリンクには糖分が沢山含まれているので要注意です。
但しここでも過剰摂取は厳禁です。

いわゆる「飲み溜め」的な行為はむくみに繋がるばかりか、時にお腹を壊してしまう場合もあるので謹んでください。
個人個人にとってベストな方法頻度分量での水分補給が必須なのです。
ニキビ治癒には保湿が不可欠です。

冒頭にも述べた通り、どうしてもニキビが発症してしまった患部付近に限定して、外部から化粧水や薬用製品などを塗る手法ばかりが論じられる傾向が見られますが、これらがベストとは限りません。
私達自身の体内から水分を患部に届ける事こそが、ニキビを身体の奥から治癒する行為なのです。
最もシンプルですが、私達が生命を維持する為に不可欠な「水」をそのままノーギミックで適正に摂取する事、これこそが1番なのです。

正しい水分補給を習慣化した上で、プラスアルファで自分にマッチした手法を用いるのであれば、結果相乗効果も期待出来ます。
ニキビが発症した場所、症状、ご自身の体質などを正確に把握の上、化粧水などの市販品を正しくチョイスしてください。
十分に水分が補給された体調で用いてこそ、これらも最大限の働きをみせてくれるのです。

Copyright(C) 2013 女性には欠かせない必要な知識 All Rights Reserved.