生理前

ニキビと運動不足は関係ある?

ニキビに限らず肌のコンディションと運動には密接な関係が存在するという説が有力です。
運動不足状態のまま齢を重ねてしまうと、基礎体力や筋力の衰えに加速がついてしまうばかりでなく、肥満から成人病発症のリスクも高まります。
ここまでは皆さんも既にご存知かと思いますが、運動不足が招く身体にとってのマイナスはこれだけではありません。

新陳代謝そのものが低下してしまい、それがニキビ発症を招く要因となるのです。
新陳代謝は古くなった細胞を新しく再生する重要な役割を担っており、これが一定のサイクルで行われるからこそ健康体を維持出来るのです。
これが乱れてしまうと皮膚上の古い角質がそのまま残ってしまい、毛穴を塞ぎ詰まってしまう事で結果、肌荒れからニキビが出来てしまう状況へと状況が悪化して行くのです。

更に運動不足が続くと身体の免疫力は低下を続けてしまいます。
免疫力が無ければ皮膚が炎症を起こすリスクが高まり、こうした外からの僅かな刺激がニキビ発症を招いてしまうケースも多々見られます。
運動が苦手だったり億劫に感じる人からすれば、運動イコールハードトレーニング的なイメージが強いのかも知れませんが、無理な負荷を身体にかける必要はありません。

筋肉は動かさなければ固まってしまいますし、当然その筋力可動範囲も狭まってしまいますので、例えば簡単なラジオ体操程度でも構いません。
大切なのは「本来動く方向に優しく動かし続ける事」であり、これが身体の活性化に繋がり血流も良くなり、結果綺麗な肌艶に繋がって行くのです。
既にニキビにお悩みの方のみならず、ニキビ予防にも適度な運動を心掛けてください。

体調を改善して身体の内側からニキビの症状が軽減されて来た上で、自身の症状体質に適したケア製品を正しく用いる事で、それまで悩み続けた症状の素晴らしい改善も十分可能です。
注意いただきたいのは、くれぐれも「無理をしない」事です。
過剰に全身の筋肉に刺激を与え過ぎてしまうと、反対に身体のあちこちを痛めてしまい、自然治癒力の改善には逆効果です。
ニキビに直接治癒を施すのではなく、運動不足解消から全身をより健康な状態に引き上げ、身体の内側から自力で防ぎ治癒出来れば、それが最も自然かつ理想的だと思います。
これはニキビ治療に効果が得られる製品を用いる際にも言える事で、過剰に使用したからと言ってより効果が増す訳では無い事も知っておきましょう。

Copyright(C) 2013 女性には欠かせない必要な知識 All Rights Reserved.